【タイ】バンコクの日系ヘアカラー専門店「ラピラビ Rapi-rabi」で気軽にカラーチェンジ!

【タイ】バンコクの日系ヘアカラー専門店「ラピラビ Rapi-rabi」で気軽にカラーチェンジ!

Advertisement

ちょっと気軽にイメージチェンジで髪の毛のカラーを変えたいとき、バンコクにヘアカラーだけを専門に行う「ラピラビ」があります。一般美容室とは違いカットは一切無くヘアカラーのみの専門店です。ローカルの美容室は不安、また特に行き着けの美容室を決めずにあれこれお店を試している方などにはおすすめです。

ラピラビのサービス内容

ヘアカラー専門店ということで、サービスの内容はとてもシンプルで、ヘアカラーと洗髪のみです。スタイリングとブロウなどセルフとなっています。

日本人スタッフに自分の希望する色について相談でき、適切なアドバイスと提案を受けることができます。カラーの仕上がりまでおよそ1時間なので忙しい方にはありがたいですね。価格も実にシンプルで他の日系美容室に比べると安い設定になっています。

ヘアカラー料金

リタッチ(根元染め)1300バーツ(約4500円)

全体染め(髪の毛の長さ問わず)1500バーツ(約5150円) 

ラピラビのロケーション

ラピラビはプロンポンのスクンビットソイ39とソイ35を結ぶPhrom Chaiにあります。スクンビットソイ39からと、エムクオーティエ横から行くことができます。現在2店舗ありますがこちらはソイ39店の方です。

マップ

Advertisement

ヘアカラーの流れ

ヘアカラーの流れをご紹介します。まずはお店に予約の連絡をしましょう。電話は最後の店舗情報を御覧ください。

店内は各ブースに分かれていて周囲が気にならなくて安心です。

ブースに案内されたら希望の髪の毛の色を伝えます。実際自分の希望している髪の色のトーンがどのくらいか確認したい場合はカラーチャートなどを見せてもらいましょう。髪質やダメージなどカウンセリングを受けながら希望と髪の現状にあった色を提案してもらえます。色が決まったらヘアカラー代を先払いします。そしていったん髪をシャンプー台で流します。濡れている方が色が定着しやすいそうです。

カラー液を調合していきます。これはグレーのアッシュなのでかなりブルーが強いですね。

髪にカラー液を塗ったらしばらく時間をおきます。ドリンクのサービスがあります。

時間がきたらしっかり洗髪してカラー液を落とします。

ブロウはセルフとなります。

置いてあるオイルやトリートメントなどは好きなものを選んでつけてOKです。

Advertisement

ラピラビなら好きなタイミングでヘアカラーチェンジできる

ヘアカットと同時にヘアカラーをする方は多いのではないでしょうか。カットのタイミングを待ってカラーもいいですが、ラピラビならカットのタイミングを待たずにヘアカラーだけできるのが手軽でいいですね。リタッチなど根本が気になったらすぐに試してみてはいかがでしょう。

 >>スキンケア、ダイエット、サプリメント、アパレルならDHC公式通販サイト【DHCオンラインショップ】へ!

DHCオンラインショップ

店舗情報

店名:Rapi-rabi

ソイ39店 住所:31/9 Soi Sukhumvit 39, (Soi Promjai)

ソイ39店 電話:02-034-2877(日本語),092-932-4377

営業時間:9:00-18:30(水曜定休)

URL:https://web.facebook.com/rapirabi.haircolor/

Advertisement

ファッション・美容カテゴリの最新記事