Thailand Coffee Tea & Drinks expo 2022イベントレポート!コーヒー&ティーと共同開催ベーカリー&アイスクリームの見本市をご紹介!

Thailand Coffee Tea & Drinks expo 2022イベントレポート!コーヒー&ティーと共同開催ベーカリー&アイスクリームの見本市をご紹介!

Advertisement

コーヒー ティー & ドリンク エキスポ2022が、2022年8月25 〜28日にバンコクのイベント会場バイテックにて開催されました。カフェ人気のタイでは多くの来場者が訪れるイベントとして長きに渡って開催されています。共同開催のベーカリー & アイスクリームとともに賑わったイベントレポートをご紹介いたします。

コーヒー ティー & ドリンク エキスポ2022について

コーヒー ティー & ドリンク エキスポ、ベーカリー & アイスクリームは、レストランやカフェなどの潜在的なバイヤーが新たな製品に出会うためのプラットフォームとなるイベントです。

世界中のコーヒー、機器、用品製造業者、流通業者にとって、お店のオーナー、小売業者、ホテル経営者、ケータリング業者、バリスタ、パン屋、そしてコーヒーとアイスクリームの愛好家などのターゲットバイヤーに向けて新製品をアピールするのに効果的な機会となります。

製品の展示だけでなく、ベーカリー、紅茶とジェラートのワークショップ、バリスタの集中コース、そして、権威ある全国レベルのコンペティションであるタイ バリスタ チャンピオンシップ2023、タイ・ナショナル・ブルワーズ・カップ・チャンピオンシップ2023の予選が行われ、さらなる来場者の呼び込みに役立ちます。

イベントインフォメーション

イベント名:Thailand Coffee Tea & Drinks expo 2022

会場:BITEC, Bangkok, Thailand

ホールナンバー:EH99

共同開催:Thailand I Bakery & Ice Cream 2022

主催:Kavin Intertrade Co., Ltd.

日程:2022年8月25 〜28日

イベント会場情報

BITEC(Bangkok International Trade and Exhibition Centre)

BTSバンナー駅から歩道で直結

駐車場は総計4,030台収容可能

Advertisement

イベント出展ブースの様子

初日は平日の午後であるにも関わらず、多くの来場者が訪れました。コロナの影響はもうほとんど見られません。

いろんな種類のコーヒーメーカーも展示され、挽きたてのコーヒーも試飲できました。そのため会場全体コーヒーの香りに包まれ、一層コーヒーが美味しそうに感じられます。機器は店舗に置いて映えそうなデザイン性のあるものも多く展示されました。

タイでは今キャンプブームで、キャンプ場のようなセットが設けられていました。ライブ演奏が行われ、キャンプチェアに座りキャンプをしているようにコーヒーをたのしむことができます。

Advertisement

アクティビティ

権威あるコンペティションのタイランド・ナショナル・バリスタ・チャンピオンシップ2023や、タイ・ナショナル・ブルワーズ・カップ・チャンピオンシップ2023の予選第一ラウンドが行われ、イベントに活気を与えました。

バリスタのワークショップは、満席となるほどオーディエンスが熱心にパネリストの話に耳を傾けました。タイの若者にとって最も憧れる職業の一つであるカフェ業界の人気の高さが感じられます。

Advertisement

抹茶などジャパニーズテイストのブース

タイでは日本食とともに浸透しているのが日本のお茶。今回は抹茶などお茶のブースが増えた印象で、お茶がタイ人の間でも好まれていることが伺えます。

まだ抹茶ラッテのようなものや、砂糖の入った甘いお茶が主流ですが、近年は本物志向が強くなってきており、日本で飲まれているような甘くないお茶も流通しています。

大麻入りドリンク

タイでは現在、大麻の規制緩和がすすんでおり、今年の6月9日には大麻が規制薬物のリストから除外され、家庭栽培が解禁となりました。バンコクの街中でも大麻入りの食べ物や飲み物を多く見かけるようになっています。もちろん娯楽目的は認められておらず、公共の場で大麻を吸引することなども禁止されています。

新たなビジネスとして大麻産業が盛り上がりつつあり、今後は大麻入り商品がどのように広まっていくか注目されています。

Advertisement

Thailand I Bakery & Ice Cream 2022の様子

スイーツのならぶこのブースの列はさすがに人が多く集まりました。

ここでも日本のスイーツとして人気のいちご大福のブースが2店ならんでありました。

Advertisement

ドリンクの多様化

コーヒーのイベントではありますが、今回はお茶や大麻入りドリンクなどのブースが多く、ますますドリンクが多様化しそうです。

もちろんカフェ人気は不動であり、バリスタへの関心の高さを改めて感じられる機会となりました。次回もさらに進化したコーヒー&お茶の業界のトレンドを見ることができそうです。

 >>海外に出たらあらゆるシーンで英語力が必要!クライアントとの商談、交渉、現地スタッフとのコミュニケーションなどのためにスキルを身につけるなら、企業でも採用されているあの学研で初のオンライン英会話ブランドKiminiを試してみませんか!

「話せるようになる」英語学習サービス「学研のKiminiオンライン英会話」

Advertisement

イベントカテゴリの最新記事